在籍確認の電話はかかってくる?イオン銀行ネットフリーローン

インターネット上で手軽に申し込めるイオン銀行ネットフリーローンは、わざわざ店舗まで出向く必要がなく、自宅に居ながら手続きできるのが大変便利だと好評を博しています。ただ、そんな便利なカードローンだから電話による在籍確認もないのかと誤解される方もいらっしゃるかもしれませんが、在籍確認の電話については必須の作業となっており、避けることはできません。

 

申し込みから実際の利用までの流れとしては、まずご自宅のパソコンなどからインターネット公式サイトにアクセスし、必要事項を入力して申し込みます。そして審査を通過できる見通しとなった時点で、職場や自宅に在籍確認や本人確認の電話がかかってきます。そしてこの電話に対応し、無事在籍確認が終了すれば後日契約書類が郵便で送付されます。この契約書類に署名・押印して返送し、受け付けられれば利用できるようになります。

 

また、職場への在籍確認電話についてはほぼ間違いなく行われると思っておくべきです。もし会社組織でお勤めならば、配属先の部署に在籍確認電話がかかってくる傾向にあります。
もしその在籍確認電話に自分が出ることができなければ、会社のほかのスタッフにカードローンの申し込みの事実が発覚してしまうかもしれない、そう思ってご不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、その点はしっかりプライバシーに配慮した電話のかけ方をしてくれますから、心配無用です。イオン銀行フリーローンという名称は明かさず、担当者の個人名で電話をかけてくれますし、「○○さんを呼んでいただけますか?」という感じで在籍確認を行います。その際もし社外に出ていたとしても、席を外していることを職場スタッフの方が伝えてくれればその職場に勤務していることが事実だと分かるので、在籍確認OKとなるのです。ですから、在籍確認の電話に申込者本人が必ず出なくてはいけないというわけでもないのです。

 

ただ、職場の人に勘付かれないようにするためにどうしても在籍確認の電話に自分で対応したいという方は、ネットフリーローンのお申し込みの際に希望の日付や時間帯を伝えておくようにしましょう。