イオン銀行「ネットフリーローン」の申し込み時の注意点

イオン銀行は最近増えつつある「新しい形態の銀行」の中の1つで、流通系企業であるイオングループの一員でもあり、新規顧客開拓は自社の商業施設と連携で進めています。

 

イオンといえば大型スーパーマーケットの全国展開が主な事業ですが、イオン銀行はそのスーパーマーケットの一般消費者をターゲットとしてサービス開発し、集客に乗り出してきたというわけです。

 

そんなイオン銀行が展開しているサービスの1つであるカードローンもまた、一般消費者のニーズに応える内容のカードローンとなっています。

 

 

お申し込みはネットから

 

申し込みについてですが、イオン銀行は多くのイオン商業施設に店舗を構えているものの、ネットフリーローンは店頭では申し込み受付を行っていません。

 

申し込みはインターネットから行う必要があります。申し込み条件を見てみると、専業主婦の方の申し込みには対応しておらず、年収は200万円以上の方と決められています。この年収の条件を満たす方なら正社員に限らず、パートやアルバイトといった方でも利用可能です。

 

また、イオン銀行「カードローンBIG」ならば専業主婦の方の申し込みにも対応していますから、カードローンを検討中の主婦の方はこちらにお申し込み下さい。

 

>>主婦の方にはこちら『カードローンBIG』

 

 

おまとめ・借り換えにおすすめな「ネットフリーローン」

利用条件のお得さで比べると、一見「カードローンBIG」のほうが「ネットフリーローン」に勝っているように見えるのですが、「ネットフリーローン」は「おまとめローン」という名称で、複数の借り入れの1本化を行う、借り換え用としての活用にも対応しています。

 

この借り換えを行えば利息を引き下げることができて、毎月の返済負担を軽減することができる可能性が高いのです。

 

しかし、消費者金融が扱っている借り換えローンとは違い、おまとめローンを利用することによって必ずしも返済金額が減らせるとは限りませんので、その点は事前によくお調べ下さい。

 

また、イオン銀行「ネットフリーローン」のご利用は、イオン銀行の普通預金口座をお持ちであることが前提条件となっています。

 

融資の振込みはこのイオン銀行普通預金口座に行われますし、引き落とし返済も同様にこの口座から行われます。

 

従って、イオン銀行普通預金口座をお持ちでない方は、「ネットフリーローン」申し込み時に併せて口座開設を申し込む必要があります。